スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気になる機内食

こんにち湾仔(ワンチャイ)。

IMG_1141.jpg

実は、4月から新しい職場で働く予定でしたが・・・
このたびの震災の影響もあってか、
急きょ、採用見送りとなりました、ちゃんちゃん♪
友人に「職に恵まれない女」という肩書きを頂戴していますが、
まさしく!Kaniやんには不運が似合うのです・・・ふふふ(笑)

姉に教えてもらった
JALの新しい機内食 のページ。
エコノミークラスの、ビーフカレーとクリームシチューのあいがけライスなんて
夢の共演ですな。そそられます!
JAL乗りたくなりました。
最近、キャセイでは出してくれなくなった食後のアイスクリームも
出してくれるみたいな~。
嗚呼、機内で食べるアイスクリームの味は格別なんよ。

では、きょうはこのへんで、
さよな蘭桂坊(ランカイフォン)。
スポンサーサイト

澳門航空搭乗レポ

この夏、関空から澳門航空(エアマカオ)がデイリーで
飛ばしているのをご存じでしょうか。

NX837

香港旅行のオプションとして行くのではなく、
マカオ1都市滞在を考えた場合、香港国際空港からフェリーに乗って
マカオ入りするのは、フェリー代や乗継時間など考えるとちょっとめんどくさいし
コストもかかってしまいます。

先日、マカオ1都市滞在した我々姉妹ですが、
澳門航空、これがなかなか便利でした。
しかも、燃油サーチャージも片道US$25と格安!
(※2008年7月の時点。もう月が変わってアップされているやもしれません)

最初はキャセイで香港入り→フェリーでマカオに、と計画していたのですが、
これはもうマカオ航空以外考えられぬと思い立ち、早速申し込んでしまいました。

関空→マカオ NX837便は、20時35分出発。
ナニワのビンボーOLの姉は18時ピタ退社し、仕事帰りに関空へ。
週末を挟んでの、3泊4日の日程。
マカオ着は23:55ですから、1泊目はホテル行って寝るだけなので、
宿代がちょっともったいない気もしますが、
その分朝1番からしっかり遊べます!
(ホテルにはチェックイン深夜になる旨必ず伝えておきませう)

飛行機は3列3列の小さい飛行機です。九州行きくらいの。
ほとんどがマカオからのお客さんで、日本人率はかなり低かった。。。

ちゃんと日本人のアテンダントさんもおられて、
また気の利く方で親切丁寧な対応でした。

マカオ航空 おつまみ&ドリンクサービス
ドリンクの種類はそれほど多くはありませんが、
アサヒビールもあります。
ソフトドリンクはポルトガルのメーカーのものと思われるりんごとオレンジ、
スプライトやコーラなどなど。ダイエットコーラもご用意。
おつまみはピーナッツです。

関空→マカオ 機内食1
関空→マカオ 機内食2
マカオ→関空 機内食1
マカオ→関空 機内食2
機内食のお味は、、、それほどウマーではありませんでしたが。。。
なぜかお漬物が添えられていたのが謎。そしてお決まりの日本そば。
パンが丸パンやクロワッサン、フランスパンなど3種類くらいから選べました。

マカオ航空 機内食カトラリー
機内食カトラリーは、キャセイと同じメーカー製と思われる、プラッチック製です。

さて、座席の前の必需品・エチケット袋はこんなん。
ふくろ
分かりやすい表記です。

澳門航空 シート
約4時間のフライトですが、パーソナルテレビはありまへん。
そのかわり、星際酒店の広告が。トニーレオンのサイン入りで。

食後、オドロキ?!のサービスが!

澳門航空 機内おやつ♪

キャセイのようにアイスクリームでも配ってるのかと思ったら、
マカオ名物・杏仁餅のサービスが!
うっ、見ただけで喉詰まるわ~(笑)飲み物必須!
マカオのあちこちにある咀香園餅家の、杏仁餅(アーモンドクッキー)と
合桃酥(くるみクッキー)、鳳凰巻(エッグロール)の詰め合わせBOX。
箱にはちゃんとマカオ航空のロゴ入りなのがツボ。
これ、会社のばらまき土産にすごい良い組み合わせ。売ってほしい。。

空港バス
マカオの空港は、タラップから乗り降りします。海外来たわぁ気分が味わえます。
ハワイのウィキウィキバスみたいなのが待機していて、
それに乗って空港ターミナルへ移動します。

入国審査は、すごく小さい、、けど、日本人客が少ない分、
すごい早く済んだ。荷物も空港が小さいからすぐに流れてきます。

ただ、この便、マカオ着が深夜。個人旅行だったので、ホテルへ向かうための
タクシーがなかなか拾えなかったなぁ。
でも、まぁ15分くらい待ってつかまえられましたが。
空港はタイパ島にあります。

ではでは帰りはというと、、、
リスボア周辺からタイパ島までタクシーで15分程度。
NX838便は15時発なので、余裕でランチを済ませてから
空港に向かえるという点も良かったです。

マカオ空港 チェックインフロア
空港はさみしい地方都市の空港といった趣き。

一応、食べ物のあるところもチェックしてみました(チェックインフロア2F)
澳門空港 フードコート
トレイ
カフェテリア方式。
エッグタルトの写真などもあったのですが、ちょうどその時は品切れだった模様(笑)
利用しているのは空港職員さんがほとんどだったようで、ガラガラ。
トレイの敷き紙が微妙にポルトガルテイストでかわいい☆

チェックインカウンターはたくさんあるのですが、
人はそんなに多くなく(笑)しかもちょっと職務怠慢気味でした(笑)
出国審査もこじんまり。ターミナルの中をモノレールや電車で移動する必要も
ありません。ゲートも少ししかないので、香港の空港のようにゲートまで歩くのに
疲れるということもありません(笑)

出国審査後のフロアにも一応カフェテリアやレストランがありましたが、小規模。
お土産売り場は、よく見ると、フランスのチョコなど珍しいものなどがありました。

マカオ空港

結論として、マカオダイレクトインできるのは本当に便利でした。
良い意味でコンパクトな空港ゆえ、タイムロスが少なく感じました。
それに、やっぱり空港から市街地まで近いって便利。
というわけで、伊丹空港廃止論絶対反対~!

これまで、台湾の方がマカオや香港経由で中国入りしていたのが
台湾―中国チャーター直行便ができたこと、原油高等々から
澳門航空は苦しい思いをしているとか。
でも、関空―マカオ線はがんばって生き残ってほしいなぁ。
EBI*Kani姉妹がマカオリピーターになりますから~(笑)

★追記(2008/08/27)
旅行会社の人の話によると、マカオ航空の燃油サーチャージは
9月から値上がりするそうです。なんと倍の片道US$50に。。。
残念。まぁ、今まで安かったからしゃーないかぁ。

ユナイテッド航空って結構ええやん

何故か勝手に記事が消えていたので再投稿。
怪奇現象。。。めんどくさいけどもう一度。

UA


今回、渡ハした際利用したユナイテッド航空です。
UAというのは、以前からサービスが悪いだの、
機内食が異常にまずいだの、良いうわさを聞きませんでしたが、
実際利用してみて、そんなふうには感じませんでした。
むしろ快適♪

さて、ドリンクのお時間ですー。

UAドリンク


おつまみにプレッツェル。
ドリンクは機内誌を見てたら、
Starbucks coffee liqueur」というのを
発見していたので、年季の入ったおば様スチワーデスさんに
「すたーばっくす こーひー りきゅーる うぃず みるく」
と申し出ると、そんなん知らんでぇみたいな顔されて、
機内誌を指さして、リキュールの引き出しの中から探してもらったら
出てきました。
渡される前に、「歳いくつ?」って聞かれました…
どうしたら、21歳以下に見えるかぁ?
この顔の毛穴の開き具合をしかと見れぃ!!

スターバックス コーヒーリキュール


これはまだ日本では未発売モノらしく、ヤフオクでぐぐったら
高値(?)で取引されてました。
このミニボトルはABCストアで$2.38くらいで売られてました。
フーパンでは大瓶も見かけました。
味はカルーアよりはさっぱりめ。
お酒であることをすっかり忘れ、コーヒー牛乳感覚でコクコク。

では機内食。

UA 機内食1


チキンを選びました。アジアンテイストのきしめん状の焼ビーフン。
なかなか美味しい。
珍しいことに、皮付きの枝豆がついてきました!
これはナイスアイデアです。野菜が比較的多めで、私としては
うれしいメニューでした。

到着1h前のスナック。

UA スナック1


温められたシナモンデニッシュとオレンジジュース。
アツアツで美味しい。。。
コーヒーはスタバ豆を利用で有名ですね。
カップにもちゃっかりアピってありました。


帰り。
もちろんドリンクはスタバ リキュールをお願いしたのですが、
「無い」とのお返事。ガーン。
実は2時間ほど前、行きしなに1本余分にゲトしておいた
スタバリキュール、うかつにも手荷物の中に入れていて
手荷物検査で引っかかり、没収されたのでした!ガーン。

ショックで青ざめるわたくしをなぐさめるように、
年老いた(失礼)スチワードさんは、
「ベイリーズ&コーヒー、ベリーグッド!」と
勝手に作ってくれはりました。
ホットコーヒーにミニボトル全部入れてて、
うわぁ~キツそう、、、と思って飲んでみたら、
これが美味しい!全然酒くさくないし、これまた
酒であることをすっかり忘れて熱いのに一気飲み。
家でも試してみよう。風邪ひいたときとか良さそう。

ちなみに

エコノミープラス


帰りの座席はエコノミープラスでした。
日ごろの行いがよいせいですな。
行きは、前の座席にひざがくっついてて、足長の私にはきつい
お席でしたが、帰りは+15cmくらい前が広くて快適。
ちょっとの差で疲れ方が全然違います。

UA機内食 帰り


先に帰国した姉からのメールで、「機内食はビーフにせよ」との
アドヴァイスに従いました。
メイン右から、ほうれん草のミルク煮、イモ、牛肉のドミグラ煮。
ハワイのスーパーの冷凍食品売り場で見かけたミールセットみたい。
これも美味しくてすっかり完食。
デザートのチョコファッジケーキはのた~~っと濃くて甘くて旨かった。。
すっかりアメリカーヌな食生活に慣れてしまったようで。

着陸1h前のスナックボックス。

UA スナック 帰り


ポテチ、ジャムののったクッキー、グァバジュース、
卵とハムのデニッシュバーガー。
デブが大好きなものが詰まった、宝石箱や~~。
このバーガーもアツアツに温められており、
絶妙な塩加減がデブ好み。美味しい。。。最高。


というわけで、ユナイテッド航空気に入りました。
パーソナルTVもついてたし。
米大陸線乗る時は是非利用したいと思いました。
(大陸行くことは無いと思うが)

帰りの機内で、アンケート用紙が配布され、
気合十分で挑んだけど、あまりの細かさにうざくなって
途中でリタイア。この細かいアンケートがサービスに
活かされているのでしょうか。
WHAT'S NEW

メインサイト
グルメアンテナ メインサイトへ


マカオだけ旅行記、完結!

EBI*Kani姉妹の香港お散歩マップ
Google Mapを利用して作ってみました。

NEW!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
お気に入り本
スーパーマーケットマニア ヨーロッパ編
スーパーマーケットマニア ヨーロッパ編
これを買ってしまったがために、今ヨーロッパに行きたい病。

スーパーマーケットマニア アジア編
スーパーマーケットマニア アジア編
香港は載ってないけど、台北は載ってます。でも、一番そそられたのは上海のページかなぁ。パンダのコンデンスミルク欲しい…。

台湾まんぷくスクラップ
台湾まんぷくスクラップ
大好きな台湾本。小吃のこととかこんなに種類あるのかーと、勉強になります。レイアウトもかわいい。

ハワイ本
ハワイ本
去年の秋に行く前にはこれでお勉強しました。レイアウトが何気にmeets(関西ローカル本)ぽくて、なじみやすかったし、情報もたくさん載ってました。





ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
メールはこちらへどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
リンク
       
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。