スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年も一年ありがとうございました!台湾縦断旅行記完結

今年中にやってしまわねばならぬこと・・・・・
台湾縦断の旅行記、これは仕上げないと年越せん!と思い、
2~3日前からきばってみました。どうにか年内に仕上げられた(笑)

改めて、読みなおすと、いろいろな方にお世話になったなぁと。
いろいろアドバイスくださった方々、
現地でお世話になった方、
台北3泊ご一緒したnikoさん、
そして、皆様、長ったらしい旅行記を読んでくださり
本当にありがとうございました。

うっしー
この顔にピンときたら・・・・

来年もどうぞよろしくお願いします!

ちなみに・・・・・
来年のKaniやん旅行年2009は明日から始まります(笑)
スポンサーサイト

旅行時の荷物についての考察


ねこ
ここ1週間ほど風邪っぴきです。
気管支がしんどい。
風邪薬の副作用で眠たく、食っちゃ寝が続いております。
声がグランシャトーのリリアンさんみたいになってもた。
(気になる人は、YouTubeで「グランシャトー」と検索してCM見よう)

さて、今年、旅行していて感じたこと。
僭越ですが、ちょっとした小ネタを。

航空会社が荷物の重量に非常にシビアになっており、
荷物の多い私は何度となく、帰国時のチェックインカウンターで
トランク御開帳の刑に処せられたことか。
「おカネ払いますか?荷物減らしますか?」
もちろん後者に決まってまんがな!
というわけで、チェックインカウンター行列前で、トランク御開帳という恥ずかしい思いを何度か体験いたしました。
特に印象的だったのは、ハワイからの帰国便はチェックインする前に計りが置いてあって減らしてから来いよ状態。やはりハワイはお土産が多いからオーバーする人が多いんでしょうな。

原油が安くなったとはいえ、これを機会に荷物の重量チェックの厳しさは今後も続くことと思います。

家族旅行などで、二~三人でひとつのスーツケースで行く方などは、ちょっと注意を。
以前は二人でひとつということで、多少オーバーしていても多めに見てもらえ、「Very Heavy」のタグをつけてもらえたのですが、今は、荷物1個に対して何キロまで、と厳しく制限されていますので、お土産や荷物の多くなる方は、ひとりひとつトランクやキャリーケースを持って行ったほうが安全です。そのほうがお土産が入るか?の心配も減り何かと安心。

ゴロゴロかばんがひとりひとつあると、収納が大変なんですけどね、、、とほほ。

重量オーバー→御開帳により、荷物を減らした時、その荷物を入れる機内手持ち用バッグを持って行っておくとさらに安心。↓レスポのボストンは姉妹も愛用の品です。折りたたみ収納可能です。
キャリーバッグを買い足すのはちょっと、と思われる方も、これならチャック付きなのであぶれた荷物を預け荷物にも出来るし、何より軽くてかさばらないのがいいところ。洗濯もできます。
※折りたたみ袋には壊れモノは入れて預けぬよう注意。


家から持参するのを忘れた場合は、ABCストアなどで売られている、あの、コロコロ付きベタみやげ物袋!あれに入れて帰るのも手かもしれません。
↑家族に激しく反対されたため、購入に至らず。

当然ですが、荷物を減らすときは、飲み物やドレッシング、液体調味料、ペットボトルなどの水分モノ等は機内持ち込みできないので、これはトランクに残しておかないといけませんよ~。
瓶ものや食器などを買いたい人は、家にある余った「プチプチ」をトランクに入れて持って行っておくと、帰りのパッキングの時、すき間に挟んだりできてお役立ちです。

いつのまにか8年

シベリア上空

デトロイト―関空フライト中、ふと外を見やると、見たこともない光景が。
フライトマップを見たところ、シベリア極東エリア上空通過中だったようで。
いっつも南の方にしか行かないから、こんな風景見たことなくて感動した~。
非常~~に寒そう!

この12月21日で、グルメアンテナは丸8年続けたことになります。
その前にちょっと違う名前でやっていたのも加えると、もうちょっと長い。
今は時代も変わって、ブログで誰でも簡単に情報を発信することができるようになり、
競争激化により、うちのサイトも寂れに寂れ(笑)、アクセス数も一時に比べれば半減。
昔は雑誌に何回か取り上げてもらって天狗になってましたね。あの頃が懐かしいわ。

もう食べまくりの旅は卒業です。
身体が言うこと聞いてくれない(笑)
そもそも、ホームページのネタ稼ぎのために旅行するのはマイポリシーに反する上に
そんなことをし始めたらそれこそカネが続かないのでしませんが、
どんどん自分のサイトの売りや個性がなくなってきているのは事実。
なんか中途半端なんですよね。我が人生のようだ。
でも、一応10年の節目までは続けるのは目標。
あと2年はがんばれよってことで。

KIXクラフトテープ


KIX クラフトテープ
関空2F国内線出発フロア、北側にある、関空CLUBカードカウンターの横に、ちょっとした、エアライン&関空グッズのショップがあります。

そこで見つけた、KIXクラフトテープ。

預け荷物につけるバゲージタグを模したデザインで、735円もしたんですが、たっぷり使えるのでガンガン使いまくっております。
そんなに関空好きなんか?と問われそうなんですが。
ええ、そうなんです、KANKU CLUBカードも持ってるし、駐車場割引カードも持ってるし。
このお店で買うと、ラッピングもかわいいんですわ。
また関空行く時は新しい商品が出てないか寄ってみようっと。

↓あんまりカワイくないけど、使用例(笑)お手紙、宅配便荷物、などなど大活躍中。
使ってみた

クリスマス第二弾

黒豆シュトーレン

たま木亭@黄檗の黒豆シュトーレン。
さすがは、たま木亭の美味しさ。しっとり生地に、ほっくり黒豆。

クリスマスケーキ

結局はこういうベタなのも欲しいってことで。
こういうの買ったのって・・・・幼稚園以来かも。。。

我が家のクリスマス

シュトーレン
我が家の本日の晩餐は、、、もやし炒めでした。

クリスマスケーキはもう卒業です。
もうクリームたっぷりのショートケーキタイプは、どうも、苦手になってきた。歳ですなぁ。

そんなわけで、今年もシュトーレン。
以前は、ドライフルーツの入ったこの手のお菓子は大っきらいだったのに。嗜好は歳とともに変化するというのを実感します。

これは、丸太町河原町東入ルにある、「ファーマーズ」というオーガニック系スーパーのパンコーナーに売られていたものです。食感も柔らかくて、食べやすいし、シュトーレン入門編にはよさそうです。しかも値段がすごくお手頃で20cmくらいの小サイズが200円でした。ちなみにここの高級食パンも美味しくてお気に入りです。

もう1個別のお店で買ったシュトーレンがあり、それは明日のお楽しみ♪

欲張りですが、何か?

1222.jpg
欲張りな女性のほうが
上質な花を咲かせられる 
    ~吾郎ちゃんの名言~

こないだ、さんま&SMAPスペでやってたやつです(笑)
欲張り女のわしには、勇気づけられる言葉だ。

いつかは、花を咲かせる日が来るのか?!


ステキなカトラリーを探して3千里。
←は、北山のカフェで出てきたもの。アンティーク調もステキ。
こういうのはどこで買うてはるんやろう。

我が家には、はんぱものの昭和テイストのものが勢ぞろい。
唯一のステキカトラリーは、
物心ついたころからある、柳宗理のスプーンだけ。
今もほぼ同じデザインで売られていても
微妙~に変わってて、やっぱり我が家の年代もののほうが○

コメダが京都にキタ━(゚∀゚)━!

komeda1.jpg
komeda2.jpg

コメダが京都にキタ━(゚∀゚)━!
・・・って京都といっても八幡のヤマダ電機のちょっと先ですが。
この12月にオープンほやほやです。
駐車場もたっぷり、朝は7時半からオープンで、平日は営業マンの隠れ処として、休日は家族連れで賑わいそうですね。
京都にはこういう駐車場たっぷりの、ファミレスじゃなくて、「喫茶店」が数少ないので、こういうのを待っていた人は多いのでは。
コメダと言えばのあれ、シロノワールです!
ミニサイズも390円で登場していた。相変わらずウメー。
ママンはコーヒーチケットまでお買い上げ(笑)


聖地へ、キター!

MJ MJ2


EBI*Kani姉妹はMarc by Marc Jacobsが大好き。
※さすがにファーストラインは手が出ない(笑)

私はカバンが好きなんですけど、最近のデザインのはあんまり好きでない。
が、姉は洋服や靴にも手を出している。。。

というわけで、残り少ない時間で聖地巡礼。
ブリーカーストリートに何店か点在しているので、そこを目指すと…。

第一ショップ発見!
店んなかは芋の子を洗うごとし。
なんでこんなに混んでるんやろうと思ってたら、
日本のショップで買えば、セールでも2~3万は固い、お靴が
なんと70%OFFセール実施中だったのである!
ギエェェェ~!!!
しかし、、、長時間フライトで異常なほど足がむくんでいた私は、買うのを断念した。
旅先で足がむくんでいる時に買って失敗した靴は星の数ほど。
というわけで、留守番している姉に一足。
NYはありがたいことに、$110以下の衣類・靴には税金がかからないシステムがあり、
おかげさんでこの靴は無税で購入することがでけた。
いやぁ~いい買い物をした!って自分のモンちゃうけど。
他に、自分用に折り畳み傘や小物をいくつか。

またもやショップ発見!
というか、隣同士でつながっていただけだが。
こちらでは、カシミヤのマフラーがお値打ち価格で売られており、
無地のは一枚$50ちょっと。チェックは$60台やったかな。
一発でMJの商品とわからない地味な商品ではあるが、
記念に1枚お買い上げ~。

3番目に入ったお店は、財布やミラー、キャンバス地やキルティングのでかバッグなど
グッズ系が充実したお店だった。
おぉぉ、楽天やヤフオクで見かけるやつや~!
こちらはさらにごった返して、店員さんはレジ打ち・品出しで必死。
何に使うのか、でかいバッグ購入。NYに来た記念ってことで。
それから、わしづかみ状態で置かれているラットのキーチェーン。
ねずみは嫌いなのになぜか5個も買うてもた。
手にはMJの黒い紙袋が3つも集結。

SOHOに移動し、またMJを見つけてしもた。
こちらはファーストラインで私にゃお呼びでないのだけど。
ここもレジが長蛇の列。一部だけセールしてたみたいだけど、
いかにMJが人気であるかを表している。
こちらのお店も、レジ打ち、品出しで店員さんはいっぱいいっぱい。
ちょっとこのジャケットいくらかしらん?とタグを見たら、、、
$3800!!!ハァァァ?!
それをユニクロで服を買うかのようにレジ待ちするお客さんたち。
リーマンショックやら不況とか言われてても、お金持っている人はこんなにも
居るのか、、、やっぱりNYはすごいところだべ!

MJの紙袋を3つも持ってたら、あるショップの店員さんに
「そんなにMJ好きなの?」と聞かれましたとさ。

あと、カルチャーショックだったのが、犬連れでブティックに入るお客さん。
小型犬ならまだしも、ゴールデンレトリバーとか大型犬も堂々と
入店し、店員さんから「カワイイ!」と歓迎を受けていた。
売り物をかじかじしないように躾けられていなければ無理なこっちゃ。

姉へ買った靴もぴったしサイズで、無駄にならずめでたしめでたし。

Kaniやん旅行年2008 本日終了

2週間もブログをご無沙汰し、
ついに死んだ?と思われた方もおられるかもしれません(爆)

会社をクビになった翌日、5月1日から始まった、
Kaniやん旅行年2008、本日にて、打ち止め~。

行ったところを列挙するのは無粋なのでしませんが、
ほんとうにたくさん旅行した。自分探しの旅(プッ)になったでしょうか。
いや、お腹周りの脂肪を蓄えただけかも(笑)

自分の引き出しの小ささに悩んだ年でした。
前の仕事ではやりたかったことをたくさん残してきたから
ほんとうにくやしかった。
もっと自分に力とセンスがあれば・・・
引き出しの中身を求めて、街に出て、旅に出て、本や雑誌を読みあさり・・・。
面接に行けば「誰にでも出来る仕事しかしていない」と言われ、
それがきっかけで余計気にするようになってしまった。
引き出しの中身は、RPGゲームのアイテム集めのように、
すぐに集まるもんじゃないのは重々分かっているはずなのに。
仕事をしつつ身につけるものもあるのだし。
引き出しに入れられる新しい何かを探していないと落ち着かない自分がいた。
アホですなぁ~。アホとわかっていてもやめられない。
越えられない壁を来年は越えられるのか。

グランドセントラル駅のカキ

oyster2.jpg oyster1.jpg


グランドセントラル駅構内にある、グランドセントラル・オイスターバー。
東京にも店があるそうですが、こちらNYが本店だそうで。
生ガキが食べたいとのたまうパパぬのリクエストで。

生ガキプレート(8個付き)を頼んでいたようですが、
生ガキ画像が無い。。。私は体調が悪かったので生ガキは食べず、
オイスター・ロックフェラー(画像右)や、クラムチャウダーを食べていたように
思います。オイスターロックフェラーは、殻付きカキに先日ステーキ屋さんで食べた
クリームドスピナッチ(岩のり状態)を乗せ、その上にオランデーズソースを
かけてグラタン風に焼き上げたお料理。
そのとき風邪で熱があったようで、何か記憶が薄い。

グランドセントラル駅は、雰囲気ある造りです。そして、広い。
電車にどうやって乗るかは???さっぱりわからなそう(笑)

FAIRWAY@NYのスーパーはすごいど!

アッパーウエストサイド@NYには、グルメスーパーが点在していることで有名。
大御所「ZABER'S」、「シタレラ」「バルドゥッチーズ」などなど。
しかし、、、時間が無くて、大御所にさえ行けなかったKaniやんなのでした。
香港と違って、土日などは店じまいが早いNY。
夜を持て余してしまいます(笑)

スーパーに行けないのはあまりにも名残惜しいので、
日曜でも遅くまで開いている、「FAIRWAY」へ。
地下鉄1・2・3線の72丁目駅下車すぐ。

すごーーい!店頭の陳列がすごすぎ!
外の陳列をさりげなく記念に…。
欧米系のおじいさんも、この陳列がやっぱり気になるのか、
デジカメで撮っていたので、どさくさに紛れて・・・・

fairway1.jpg
コレって何陳列と呼べばいいのだろう?
きれいに並び積み上げられた青果類には圧巻!
店員さん、エエ仕事してますなぁ~
というか、これだけ陳列して、さばけるの???


あまりにも衝撃的なディスプレイに感動を覚えつつ、2Fのカフェで夜ごはん。
ちなみに、2Fはオーガニック食品も扱っていた。

ここの2Fのカフェはご近所さんの憩いの場所・夜ごはんどころとして
さくっと来られるお店だそうです。スチールの安けない椅子+テーブルはまぁご愛嬌。
でも、前もってネットで見た情報とちょっとメニュー構成などが変わっていた。
もしかしたら料理人さんが変わったか方針が変わったかしたのだろうか。
お肉が美味しいとか書かれていたのだが・・・

私は$31のプリフィクスメニューを注文。
前菜、メイン、デザートの3品を、各種数品用意されたメニューの中から
好きに選べるもの。夜ごはんで$31って、なかなかお手頃。
御近所のファミリーはもちろん、老マダムがひとりで食事に来ていたり、
あと、駐在ふうの日本の方も見受けました。

fairway3.jpg fairway2.jpg
fairway4.jpg fairway5.jpg
fairway6.jpg fairway7.jpg

*ドリンクはジンジャーエールをば。そしたら、ジャムか何かの空き瓶をコップにして
持ってきてくれた!この演出にノックアウトです♪
*プロシュート+メロン。これ、ものすごーく大量だったのですよ。
5年分くらいの生ハムメロンを食べた気分。どうせメロンはカシャカシャの味気ないやつかなと
思っていたら、ジューシーで甘みもあって、目から鱗(笑)
*肉は私のオーダーで、あばら肉ステーキ。ガーリック味が苦かったな。
それと、赤身ばかりの肉を直火窯で焼き上げられるから、表面がコゲた味も気になった。
これに大量のフライドポテトがついてきます。ポテトはさすが本場、うまい。
*チキンのシュニッツェル。同行者の。まぁ、チキンカツですな。
これ、どんだけ、たたいて広げているのか、、、顔以上のでかさ。

デザートも半端ないでかさ。
左はタルトタタン、右はウォームドアップルパイ+アイスクリーム
と、なぜかリンゴものづくしにしてしもた。
でも、欧米系のリンゴで作られたお菓子はウメ―。

総じて、味は、アメリカーぬ調の大味だったのですが、
まぁお値段も安いし、予約なしで気軽に入れたのが一番のポイント。

今度NYに来たら、いろんなスーパー巡りしたい!

ニューヨークステーキの夕べ


wolf4.jpg wolf2.jpg
wolf3.jpg wolf1.jpg

肉が大好きなパパぬのリクエストでNYステーキの夕べ。
ニューヨークのステーキといえば、「ピータールーガー」というお店が有名ですが、
ブルックリンのほうにあって、ちょっと行きづらい&予約が取れないらしいので、
エンパイヤステートビルにほど近い「Wolfgang's steakhouse」を
クレジットカード会社のデスク経由で予約してもらって行きました。
↑自力で予約する勇気がもてなかったヘタレなKaniやん。ハワイではレストラン予約何度も
してるけど、ニューヨークで私の英語が通じるのか微妙に感じたため(笑)

店に入ると、早速人垣が。
みんな席待ちをしながら一杯ひっかけていました。
どやさと思いながら、フロントに名前を告げると、ちょっと待ってて、と言われ、、、
待たされること約30分。やっと席に通してもらえた。予約して行っても待たされるほどの
人気店のようで、次から次へと人がやってきます!
店内はシックなしつらえですが、わいわいがやがや系のお店で、
てっきり静かな落ち着いたムードのお店かと思っていたのでびっくり。
会社帰りのスーツ姿のビジネスマンも居れば、近所のおっちゃんテイストなラフスタイルも居て、
でもお値段は安いことはない。

ニューヨークのステーキと言えば、ポーターハウス(Tボーン型)が有名。
肉を熟成させて旨みをアップさせるのだとか。
というわけで、Steak for 3(ステーキ3人前)を注文し、4人でシェアすることにした。
これは他のフィレミニヨンなどのメニューと違って、
大皿でカットされた状態で運ばれてくるので、必ずしも人数分頼まなくても
恥ずかしくないのでありがたい。

前菜に生牡蠣やえび、シーザーサラダ。
ステーキの付け合わせにクリームドスピナッチ、ベイクドポテトをば。
ステーキソースは、お店オリジナルのを新品の状態のを置いて行ってくれますが、
残った分はどうしてるんやろう・・・・と余計な心配。
さて、運ばれてきてびっくりの巨大ステーキ。
お皿ごとオーブンにかけられているようで、お皿もアツアツでした。
よく焼かれているようで、表面は結構黒いですが、中はちゃんとレアに仕上がってます。

美味しいけど、肉の中のほうの冷たさが、冷蔵庫から出してすぐ焼きました!て
感じだったのが私としてはちょっと残念ポイント。
その点、チェーン店ですがRuth's Chris Steak Houseで食べたフィレステーキは
あんなに分厚くても、中身のひんやり感は感じなかったように思う。
あと、ステーキソースは、アメリカ人好みなのか、やたら甘いので、あまり使わず
ほとんどそのまま肉の旨みだけで食べた。おしょうゆももしかしたら頼めば出してくれたかも。
岩塩を家から持参すればよかったかなー。
食卓塩はいかにもフツーの塩化ナトリウムだったので。

付け合わせは、別に頼まなくてもいいかも、、、
サービスのパンは美味しいし、バターが特にうまかったなぁ。
頼めば追加も持ってきてくれるし。
ベイクドポテトはオススメだと言われたけど、かなりカリッコリに焼きあげられていて
歯が心配でした(笑)そして大量・・・。お腹ふくれる。
我がテーブル上では全然人気がありませんでした。
クリームドスピナッチ(ほうれん草)とは、バター等で味付けたほうれん草のピューレで
見た目はまさにちょっと明るい色の「ごはんですよ」で食感もそんな感じ。

パパぬは、ここのが人生で一番うまいステーキだと言って相当喜んでいました(笑)
やっぱり漢にはあの豪快さがたまらないのかと思われます。

ちなみに、お会計は、エッグスンシングス@ハワイ方式で
チップ込の金額をしっかりレジで打ってきてくれました(18%)。
ま、ええねんけどね(笑)チップ込総額$330-。
そのうち$50以上が税金とチップ。。。
マンハッタンの税率は8%以上。それに加えてチップを15~20%だから、
食事代の1/4は食べ物じゃないものを食べているようで、
なんだか不思議な感じでした、、、、、物価が高いってこういうことなんか。

NYベーグル・その2

bagel3.jpg
bagel1.jpg bagel2.jpg


ホテルから歩いて行けるところにあったベーグル屋さん「Brooklyn Bagel Cafe」。
5th ave. ×32th st. の角にあります。
ちなみに32th通りはコリアンタウンで、焼き肉屋さんがいっぱい。

1Fが物販、2Fは陰気な雰囲気漂うイートインスペース。
セルフで先に1Fでフードを買ってから上に行きます。何しか照明がほとんどなくて真っ暗。
でも人々は暗闇の中で朝ごはんを食べている、、、
もっと陽が高くなったら太陽光で明るくなるのかな。。。
とにかく窓側の席を確保するに限ります。

ベーグルは、エブリシング+NOVAクリームチーズスプレッド、
シナモンレーズン+クリームチーズの2つをオーダー。どちらもトーストしてもらいました。
ここのベーグルは、表面がぺカッとつるつるしていて硬くて香ばしい層が1mmくらい
出来ていて、中はむっちり。

クリームチーズの量が半端ない。スーパーで売られているキリのクリームチーズ6個入りを
全て塗りつけたくらいたっぷりこってりと塗りつけてくれる気前の良さには、
うれしいんだか健康面が気になるんだか。

NOVAクリームチーズスプレッドは、(もしかしたらNOVAじゃなかったかも)
クリームチーズにスモークサーモンの細切れをミックスしたもの。
スモークサーモン+クリームチーズのベーグルサンドは、お値段も高くつくので、
私はNOVAクリチで十分やなぁと思いますが。値段は確か$3くらいだったかな???

おコーヒーはちょっとぬるめではありましたが、種類もいろいろあったし、
他に、玉子やベーコン、その他お惣菜を発泡スチロールのケースに好きな分セルフで入れて
グラム売りもしていて、ベーグルよりデリのほうがメインだったような。
2Fのイートインスペースがもうちょっと明るいと、いいんですが・・・・・・。
WHAT'S NEW

メインサイト
グルメアンテナ メインサイトへ


マカオだけ旅行記、完結!

EBI*Kani姉妹の香港お散歩マップ
Google Mapを利用して作ってみました。

NEW!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
お気に入り本
スーパーマーケットマニア ヨーロッパ編
スーパーマーケットマニア ヨーロッパ編
これを買ってしまったがために、今ヨーロッパに行きたい病。

スーパーマーケットマニア アジア編
スーパーマーケットマニア アジア編
香港は載ってないけど、台北は載ってます。でも、一番そそられたのは上海のページかなぁ。パンダのコンデンスミルク欲しい…。

台湾まんぷくスクラップ
台湾まんぷくスクラップ
大好きな台湾本。小吃のこととかこんなに種類あるのかーと、勉強になります。レイアウトもかわいい。

ハワイ本
ハワイ本
去年の秋に行く前にはこれでお勉強しました。レイアウトが何気にmeets(関西ローカル本)ぽくて、なじみやすかったし、情報もたくさん載ってました。





ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
メールはこちらへどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
リンク
       
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。