スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

満員電車は苦手なんですわ

藤袴


最近、あちこちで「藤袴(ふじばかま)」という植物の植木を見かけます。
KBS京都でよく藤袴プロジェクトのCMやってましたが。なるほど、これのことか。
源氏物語にも出てきた植物なのだとか。

さて、労働の合間の唯一の楽しみといえば、お昼ご飯なのですが、
あまりにも周辺に労働者が多すぎて、昼休みはどのお店もギッチリ満席で、
ランチジプシーになっていて、まともにお食事が出来ぬまま、期間を
終えてしまいそうな気がします(笑)

行きも帰りも超満員電車で、
満員電車・満員エレベーター恐怖症のわしにとっては、試練の日々。
お寿司のシャリにたとえて言うなれば、前の職場に通っていた時は、
江戸前寿司、今は、スーパーのお魚コーナーのお寿司みたいな感じか。
東京とかはもっとすごいんやろうなぁ。大阪の押し寿司状態?
スポンサーサイト

仕方ないから、、、短期バイト。

7月に日本に帰ってから、いや、台湾に居る時から新着求人情報など
メール受信して仕事は探していたけど…あまりにも求人が無くて。
バイトよりは時給のいい派遣でも事務系は1つの求人に何十人も殺到するそうで
留学でブランクが出来てしまったわしは厳しい位置づけでもあるし
わしの畑の仕事がリーマンショック以降激減していて
職安のおじさんに相談してみても、
「この業界は一番打撃受けてるから・・・」って。

さすがに、10月入ってからは、
仕方ないから、単発で、めちゃ安い時給でも、週6勤務でも、、
妥協に妥協を重ねて雇ってもらえるところを探すことにした。
そんなわけで、今、年末向け単発バイトをしてます。

また初心にかえって、謙虚に、与えられた仕事をがんばろうと
思っていますが、やっぱり手元に残るお金が少ないのはつらい。

ほんまは、仕事無いから短期で、というのはしたくなかった。
それを繰り返して、結局、何のキャリアも残らず、5年、10年と月日が経ってしまいそうだから。

単発でも仕事があるだけマシじゃない?って思われるかもしれないけど、
ワタシは、以後、結婚もせず、もちろん、子も産まず、生きてゆくと思います。
女ひとりで生きていくには、仕事なら何でもかんでもってわけにはいかんのよね。

手に職を!と思って、がんばってきたけど、
もうなんか追いつかない、、、時代のスピードに。
ああ、やっとこのソフトが使えるようになったと思ったら、さらにあれも使えないといけない、
とか、あれもこれも要求されて、ほんま、「キャリアアップのためのお金」に
どんだけつぎ込んでるかわからない。全然元取れてないのわかってる。
友人たち曰く、「ウソついて、使える、って言って入社して、入ってから
「使えません」って堂々と言う人も居るから、、、」って。
確かに、そういう人、居る。入ったもん勝ち。
世の中は、ズルい人のほうに都合がよく出来ているのはよく知ってる。
けど、自分はそういうふうに、ウソつけへんのよ~。
バカ正直やから。融通の利かない女ゆえ。

年内はそのバイトをやり遂げるけど。
ああ、また台湾で勉強できる日は、来るのだろうか?
日々、遠く遠くに遠ざかってゆくようだ。

おうちで臘腸卷 ソーセージまん

粉

100円均一でこんなミックスを発見。
SHOWAのフライパンで出来る中華パンミックス

我が家、蒸し器が無いので、手作りの中華点心などは
縁遠いのですが、この「フライパンでできる」という
商品名にココロをくすぐられ、モノは試しと購入。

作り方もいたって簡単。
水とサラダ油とともにこねて、10分置いて造形して
フライパンで加熱開始するだけ。
洗い物も少なくて済む。
完成までトータル30分程度かな。

さて、家で中華バンズ生地が出来たなら、
何を作りたいかというと、一番に思いついたのは、
ぶたまんでもなく、生煎包でもなく、、、
香港の老舗・蓮香楼の紹介写真でよく見る、「臘腸卷」ソーセージまん。
前回行った時、食べたかったのですが、全然周って来ず、諦めた。
もちろん、あちらのソーセージは中国ソーセージなのですが、
本日は、スーパーでよく売られている、あらびきソーセージで代用。
ホンモノがどんな味なのかも知らないが、妄想だけで創作開始。

1020-2.jpg1020-3.jpg


多分、ワタシが見て印象に残っている写真は、菊地和男さん著・撮影の香港飲茶読本 (コロナ・ブックス)の中じゃないかと思うのですが。違ったかなぁ。ま、後ほど確認。
たしか、コルネのようなうずまきだったように思う。

しかし、よく考えたモンです。このお粉。
形作った生地の底を軽く焼き色をつけた後、水を入れてフタをして、水分を飛ばしながら蒸し焼きにしてゆくのですが、ほんまにうまいことできるんかいなと半信半疑でしたが、ほんまにでけました!

写真はイマイチですが、ほんのり甘みがあり、もちっと弾力のある生地は、あらびきウインナーとの相性もなかなか。

次なる野望は、めざせ!師大夜市の許家生煎包! かな。
そう、これ、2パックに分かれていて、なかなか優れものなのですよ。
また、明日売っていた店に買占めに行こうと思います(笑)

大きくなりました!

台湾留学中、暑かったので、ほとんどサンダルやゴムぞうり(って言い方レトロやなぁ)で
べたべたどすどす歩いていました。
7月、さすがに帰り、飛行機乗るときは靴履かなあかんよなぁ~と、帰国前夜、
久方ぶりに台北のホテルで、靴を履いてみたら、、、きつい。25cmの靴だったんですが。
つま先があたる。まるで、夏休み明けの小学生のごとし。

ただでさえ日本で25cmの靴を探すのは難しいのに。
といいつつ、また日本に帰ってから夏のあいだほとんど、サンダルで過ごしていた。

秋、ほとんどの靴がきつきつきゅーきゅーになってしまった。
そして、先日、恐ろしい事実が発覚。
靴屋さんで試し履きをしていたら、26cmがぴったりであることが判明。。。

台湾で自由奔放に足をのびのび、
パンプスやら硬い靴で締め付けたりせずにいたら、
こんなに大きくなってしまいました。

皮が伸びて伸びてぶかぶかになっても捨てずに置いておいた靴や、
旅行中、足がパンパンにむくんでいる時購入した「失敗靴」が、
ジャストサイズで再活用できたのはいいけど、これから、どーすんべ?新しい靴買うとき。

台湾や香港の靴屋さんなら、25cm~もあるのに、
日本は24.5cmまでばっかりなのが難儀。
きゅーきゅーの靴を履いて、気分が悪くなったりもしたので、
やっぱり靴は自分にあったサイズのを履くのに限る!
・・・けど、縮まないか期待を込めて、きゅーきゅーの靴をがんばって履いているのでした。

どんだけミーハーやねん ミシュランマンと記念撮影。

ミシュランマン
この週末、話題になっている「ミシュランガイド京都・大阪」の本屋さんイヴェントに行ってみたEBI*Kani姉妹。
段腹野郎のミシュランマンと一緒に記念撮影したのですが、、、恐怖の二重アゴ+タコヤキ食べた後のノリっ歯、という余にも恐ろしいいでたちで写っているのでうぷは差し控えさせていただきます(笑)どっちがミシュランマンやねん!とつっこみたくなるほど段腹に写ってるし。戒め写真として、今後ダイエットに挫折しそうになった時これを見ることにします。
正直、初めてディズニーランドでミッキーマウスの着ぐるみに遭遇した時よりコーフンしますた。
ただ、写真撮りたかっただけなんですわ(笑)

さて、ミシュランガイドなのですが、行くことがありそうなお店はきわめて少ないので(ご予算的な面で(笑))、別に買う予定は無かったのですが、パパぬが欲しいとのたまうので、購入。昔行きつけだった割烹が星をもらっていたようで。
文章とかは結構かたい感じがするし、写真は「美味しそう~!」という感じでもないし、一番問題なのはあの地図の見づらさ、なんとかならんのやろうか。ロードマップが元になっているとはいえ、あの地図はいただけませぬ。そして、えええーなお値段と。
でも、高級グルメ志向の方は、一度読まれてみると面白いかもしれません。


ミシュランガイド京都・大阪(2010)

ファミマの注目スイーツ

ファミリーマート ホイップクリームマシュマロ
朝から元隣人・ミセスKから写メが届く。
ファミマのお菓子が美味しいのんがあるでと。
実はコンビニスイーツはあまり好きではないので、めったに買わないのですが、ミセスKからの熱烈な写メを見て、どんなもんかいと買ってみることにしました。
大福を彷彿とさせるサイズと外観の、マシュマロの中にクリームが入ったお菓子。ふわっふわのマシュマロ皮の中にはたっぷりクリームが。思ったよりも甘くなくて、パクッとあっとゆうまになくなる。
ふむ、これはイケますなぁ。1個100円という値段のつけ方もナイス。でも、この感じ、どっかで食べたような記憶があるようなないような、ううむ、思い出せない。他にもかぼちゃのスフレとかも美味しそうだったので、この秋のファミマ・スイーツはいろいろ試してみようかと思います☆


ちなみに、ファミリーマートでも電子マネー「WAON」が使えるようになっていました。JMBイオンカード持ってても全然活躍の場が無かったのだけど、これからはファミマで「ワヲ~~ン♪」と鳴らしてみせましょうぞ。店員のおばちゃんが「この『ワオン~っ』て鳴き声、すごく癒されるねん」って嬉しそうに耳をそばだてていらっしゃいました。

今さら、イノダコーヒ・デビュー

inoda
イノダコーヒ 四条支店B1のモーニング


Kaniやん、京都に生まれ育って丸30年ですが、
一度も、京都を代表する、かの有名な喫茶店、
「イノダコーヒ」に入ったことがありませんでした。
ケーキやらのテイクアウトすらしたこともなく、
コーヒー豆も買ったことがありませんでした。
ど~せ普通の喫茶店やろ~?とさえ思っておりました。

しかし、最近、通院帰り、ふと時計を見ると、11時前。
「あっ、どっかでモーニングが食べられそう」と思ったら、近くに大丸があって、
そういえばイノダがあったなぁと。
お店の前に行ってみると、あったー。このモーニングを早めの昼食にしてしまおう。
突如、ひとりでイノダ・デビューを飾ることにした。
※姉も行ったことが無かった(笑)

この、大丸のお隣のお店、B1とB2にイノダがあるのですが、
B1は喫煙可能。ゆえに、かなり喫煙率は高いのですが、
趣のある店内は、キッチンがどかんとよく見渡せるつくりになっており、
白衣をまとい、きびきびと働く厨房スタッフの姿を観察していると
ちょっと違うんだけども、何気に香港の茶餐廰を思い出してしまった。

まずはオレンジジュースが登場。少し粒が残る上等なやつでした。
そしてメインのお皿とコーヒー。
見るからに上質なハムとふわふわの卵が2枚のパンに挟まれている。
サンドイッチにして食べるも、ばらで食べるもお好み次第。
添えのサラダは盛り付けも美しく、ジャーマンポテトも美味しい。

コーヒーの「アラビアの真珠」は、
ストロングで、コクのあるタイプ。ほのかな酸味がギュッとしめてくれます。

なるほど、イノダ愛好者のお気持ちがまだ少しですが、理解できたような気がします。

このモーニング、すっかり気に入ってしまって、リピリピしております(笑)
今度は本店に行ってみないと。

卵星人はメロメロ間違いなし!「然かすてら」

最近はまっているスイーツは何かと言えば、
然花抄院 京都室町本店 の然かすてら。

然かすてら
然かすてら 1台1,575円
真ん中がとろ~り、こってりカスタード状。
たまごをたっぷり使った贅沢な味わいに、
たまご星人はイチコロです!


お店お店は室町押小路の静かなエリアにあり、町家を利用した広いスペースで、ギャラリー、カフェも併設。大阪の老舗のカステラ屋さん・長崎堂の新展開なのだとか。どらやきの美味しい「黒船」も同じく、ですよね。
この然かすてらは、そもそもカステラの原形のポルトガル菓子「パン・デ・ロー」が元になっていて、ああ、そういえば、大阪のアメリカ領事館そばの「ポルトガリア」のデザートでもサイズは小さいけどこんなのを食べた気がする。

中心部分はねっとりと黄身たっぷりの生地がカスタード状に残っています。しっかり焼けているスポンジ部分はしっとり甘く、ふわっと、いくらでも食べられそう。とにかく卵好きのハートをわしづかみにしてくれます!
パン・デ・ローの作り方を検索してみると、結構シンプルそうなので、家でも近々実験してみようと計画中(笑)

パッケージもシンプルでかわいくて、お値段も高すぎず安すぎず、ちょっとしたお遣物にもよろし。

店内のカフェもええとこでした。

アイス
ほうじ茶パフェ735円と、黒豆アイス420円。

31歳にしての初体験

首が痛くて痛くて、縦になってるのが辛くて。
借金で首回りまへんねん、ってちゃいまんがな。
でもやっとちょっとましになりました。
わしの首の骨がいまいちいい形じゃないらしく、神経を圧迫することがあるとかで。

きのう、初体験をいたしました。

それは、
飲み屋さんデビュー。いまさら(笑)

でも、多分もう行かない。
明朗会計じゃないし、ケチケチの私には向かん。
カシスオレンジ一杯とおつまみで一人3000円もかかってんもんさー。
チャージとドリンクとおつまみで、どう考えても2000円やと思うんやけど
残り1000円は何代なのだろう?気になるけど、突っ込むのは無粋ゆえ。
鳥貴族で1杯280円で飲み食いしてるほうがわしにはお似合いやわ。
あそこのこってりバターの乗ったカマンベールコロッケは密かな好物。


最近見つけたツボにはまったモノ。うまそ~なろうそく。

♪わたしの~ お墓の前~に コレ供えてください~ ♪

  
   


これなら安らかに成仏できそう。
お坊さんのお説法によると、
お葬式はこうしてくれとか欲を言ってはならぬ、とのことですが(笑)

もう年末のことを考える時期なのか。

最近の収穫。

Martha Stewart Living [US] October 2009
Martha Stewart Living [US] October 2009


米国の栗原はるみさん的存在、マーサ・スチュアート先生の雑誌。
結構広告が多いのだけど、手作り関連のページがどうしてもそそられて
近頃、毎号お買い上げ中。
・・・といっても、英語読めへんから、写真見るだけ。。。

10月は当たり前やけど、ハロウィンネタが多いです、アメリカーぬの雑誌は。
これも表紙はキノコのようなカボチャのオブジェ。
この表紙写真にノックアウトどす。

そういえば、9月の頭にコストコ@幕張行ったらハロウィンの飾りいっぱい売ってたなぁ。
9月の連休はハワイに行ってたんですが、大型スーパー「ターゲット」に行ったら、
ハロウィンコーナーも相当でかかったのですが、
すでにクリスマスグッズのコーナーが展開してました。
さすが、アメリケーぬは意気込みが違うゼ!

旅行記ホームページが。。。

連休中、旅行記ホームページのサーバーがお亡くなりになって、
データがぶっ飛んで、「Not found」の表示になっていたようですね。

ガヂキチさんから「リンク切れしている」とお教えいただくまで
全く気づかず、鈍感なわたくし。
何年も契約してるけど、消えたのは初めての出来事。

今は再アップロードさせて、復活させましたのでご覧いただけますので~。
ホームページやめた訳じゃないんで、ご心配なく~(爆)

見られなくて難儀した!という方は少ないかもしれませんが、
ご迷惑をおかけし申し訳ありませんでした。
WHAT'S NEW

メインサイト
グルメアンテナ メインサイトへ


マカオだけ旅行記、完結!

EBI*Kani姉妹の香港お散歩マップ
Google Mapを利用して作ってみました。

NEW!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
お気に入り本
スーパーマーケットマニア ヨーロッパ編
スーパーマーケットマニア ヨーロッパ編
これを買ってしまったがために、今ヨーロッパに行きたい病。

スーパーマーケットマニア アジア編
スーパーマーケットマニア アジア編
香港は載ってないけど、台北は載ってます。でも、一番そそられたのは上海のページかなぁ。パンダのコンデンスミルク欲しい…。

台湾まんぷくスクラップ
台湾まんぷくスクラップ
大好きな台湾本。小吃のこととかこんなに種類あるのかーと、勉強になります。レイアウトもかわいい。

ハワイ本
ハワイ本
去年の秋に行く前にはこれでお勉強しました。レイアウトが何気にmeets(関西ローカル本)ぽくて、なじみやすかったし、情報もたくさん載ってました。





ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
メールはこちらへどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
リンク
       
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。