スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

厚→薄

よく、昔ながらの薬局に、筆文字とかで
「夜中にトイレに何度も起きてしまう人」とか
「夜にトイレに起きて寝不足の方に」とか
書かれた貼り紙がありますが、「ハイ!それ私~」と手を挙げてしまいたくなるほど
ツボなキャッチコピーです。

今もそんなでこんな時間に起きとります。

さて、エコポイント半減が叫ばれておりますが、
姉妹の部屋の厚型テレビも、これを機に買い替えすることに。

でも、ちょっと買う時期を見誤ってしまったようで、先週末はちょっと
お店も強気でネットで最安値を調べても、値上がり傾向でした。
人気の商品は、在庫も無く、納期に時間がかかるようでした。
10月中に手を打つべきであった。

で、またも2週連続ヨドバシ京都に足を運んだわけですが、
人だらけで店員さんはつかまえられんわ、値段は納得できないわで、
じゃー、念のためBICカメラちらっと見て帰ろうか~と寄ったら
表示価格は、ずいぶんお高かったのですが、店員さんにいくらになるのん?と
言ったらば、ヨドバシ価格より安かったので、ほぼ即決してしまいまして。

頼んだのはコチラ~↓↓↓



福山=龍馬のCM絶賛放映中のレグザ。
ズボラなわしらに使い勝手がいいように、HDD録画対応モデルをチョイス。
今の厚型テレビも昔なつかしの「テレビデオ」なんですけどね(笑)
ビデオ機能は早々にお亡くなりになり、ほとんどテレビとしてしか使ってなかったのですが。
って、また二の舞にならんか心配・・・てことで、5年保証もつけときました。
昨年先にジャパネットで購入した32型ブルーレイ内臓型は少し勝手が悪かった。
ディスク起動にえらい時間がかかるし、ディスク代もかかるしで。
最新型のは改良されてるのかもしれないけど、やっぱりディスク買うのがめんどいし高い。
永久保存しときたい番組もそんなに無いし(笑)

今見ている厚型TV=14インチ、今度来る薄型TV=26インチ。
大出世ですな。ほんまは32型のがコストパフォーマンスが高いのが多いのですがね。
26インチ以下は、中途半端に高いのが多い。

納期は12月初旬なので、それまでに、姉妹の汚部屋を片付けて
受け入れ準備を整える必要があります。ほんまに置けるかなぁ~(笑)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

>「夜中にトイレに何度も起きてしまう人」とか

それってハルンケアのことですか?

Re: タイトルなし

ハルンケアみたいな垢抜けた感じのではなく
古い感じの薬局やから
漢方煎じて飲むようなのをイメージしているのですが。
ご相談くださいって書かれててもなかなかね(笑)

幼心にキョウレツに印象にのこっているのが
「メスコンS」です
今から思うとなんてストレートなネーミングか。

大人になってから心にジョブを打つのは「オットピンS」です。ラジオCMでよく流れています。

おしっこ関係で古っぽい名前の薬ってこの中にあります?めっちゃ興味をそそります。
http://okikusuri.com/piddle.html

うーん、いつも見る張り紙は、
キャッチだけ書かれていて、
商品名が書かれていないんですよね。
だから何が出てくるのか…不明

とりあえず近所のドラッグストアで
ハルンケアか何かとっつきやすそうなのを
買ってみようかな~。父も姉も頻尿です。
頻尿一族。
WHAT'S NEW

メインサイト
グルメアンテナ メインサイトへ


マカオだけ旅行記、完結!

EBI*Kani姉妹の香港お散歩マップ
Google Mapを利用して作ってみました。

NEW!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
お気に入り本
スーパーマーケットマニア ヨーロッパ編
スーパーマーケットマニア ヨーロッパ編
これを買ってしまったがために、今ヨーロッパに行きたい病。

スーパーマーケットマニア アジア編
スーパーマーケットマニア アジア編
香港は載ってないけど、台北は載ってます。でも、一番そそられたのは上海のページかなぁ。パンダのコンデンスミルク欲しい…。

台湾まんぷくスクラップ
台湾まんぷくスクラップ
大好きな台湾本。小吃のこととかこんなに種類あるのかーと、勉強になります。レイアウトもかわいい。

ハワイ本
ハワイ本
去年の秋に行く前にはこれでお勉強しました。レイアウトが何気にmeets(関西ローカル本)ぽくて、なじみやすかったし、情報もたくさん載ってました。





ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
メールはこちらへどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
リンク
       
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。